2021年度 接客ロールプレイングコンテスト

新型コロナウイルスの影響によりお客様からのご要望が大きく変化する中で、お客様にベストな接客を提供することで、満足・感動を感じていただくことを目的に、「2021年度接客ロールプレイングコンテスト」を開催いたしました。
コンテスト本選では「お客様が主役!目の前のお客様にぴったりな商品、サービスを提案する」をテーマとし、お客様のニーズの把握、商品やブランドの魅力の表現や提案力について厳正な審査を行いました。
コンテスト本選はザ・キューブとの合同開催で、各施設から予選会を勝ち抜いたショップスタッフ各28名が出場し、熱戦が繰り広げられました。

*コンテスト開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症対策として、スタッフのマスク着用や検温、会場への入場者数制限等を徹底いたしました。

【日程】
予選会:
2021年7月27日~29日(出場者ポルタ42名、ザ・キューブ63名)
本 選:
2021年8月18日(出場者ポルタ15名、ザ・キューブ13名)

受賞者ご紹介

準優勝

栗山 沙織さん
とんかつKYK

栗山 沙織さん

接客で心がけていること
店舗での時間が特別な時間になるよう、おもてなしの心と笑顔を忘れずに!

コンテストに出場して得たこと
コロナ禍においてお客様が外出、外食をする意味、求められているサービスが変化したことを改めて実感しました。美味しいお料理と目には見えないサービス、おもてなしの心を大切にお客様に心地良い特別な時間を過ごしていただけるよう、「またKYKで食事をしたい」と思っていただけるようがんばります。

優秀賞

荻田 久代さん
京つけもの 西利

荻田 久代さん

接客で心がけていること
お客様との会話を楽しみながら、お客様の立場に立って接客することを心がけています。

コンテストに出場して得たこと
他業種のスタッフの接客を見て、新しい発見がありました。西利は常連のお客様が多いので、その常連の方がお知り合いにご紹介してくださるような接客、店づくりを心掛けたいと思う良い機会になりました。また、ご旅行等でお越しのお客様にも京都と言えばポルタの西利に行きたいと思って頂けるような、印象に残る接客を目指したいと思いました。

審査員特別賞

三嶋 さいあさん
ローリーズファーム

三嶋 さいあさん

接客で心がけていること
「また来たい!」に繋がる、常に明るく笑顔でお客様と一緒に楽しむ空間づくり!

竹中 愛さん
ダイアナ

竹中 愛さん

接客で心がけていること
お客様のニーズに合った最高の一足をお届けする。

ザ・キューブ賞

< ザ・キューブ賞とは >
2施設合同大会の開催にあたり、互いのスタッフの努力を称え、
『ザ・キューブからポルタの競技者に』1名、優秀であった方を表彰する賞。

田中 加奈子さん
ジーナシス

田中 加奈子さん

接客で心がけていること
お客様と一緒に楽しむ!をモットーについついお店に寄りたくなる接客を心がけています。

2019年度の開催結果はこちら